こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。
本日はワーホリの方がカナダに到着して先ずやっておいた方が良い事をご紹介したいと思います!

Sinナンバー(SIN(Social Insurance Number))の申請

SIN(Social Insurance Number)とは、カナダで働いて給料をもらうのにはワーキングホリデーのビザを持っているだけではいけません。SIN(Social Insurance Number)と言う番号を取得しないといけません。働くときには雇用主のこの番号を伝える必要があります。と言うか必ず雇用主から聞かれます。保険や税金、所得などの管理もすべてこの番号で行われてる見たいです。
バンクーバーではダウンタウンにあるシンクレアセンター(Sinclair Centre)という建物の中にService Canadaと言う役所があるので、「パスポート」と「ワーキングホリデービザ」だけ持っていけば無料で取得できます。
Suite 125, 757 Hastings Street West, Vancouver, BC V6C 1A1  
平日8:30am – 4:00pm 月曜のみ:8:00am – 5:00pm


シンクレアセンター


この正面玄関入口から入ります。
そしてエレベーターホールを突き抜けると、以下の写真のような広場があります。

この広場の片隅にService Canadaの役所があります。

在留届けの提出


旅券法第16条により、外国に住所又は居所を定めて3か月以上滞在する日本人は、その住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館(在外公館)に「在留届」を提出するよう義務付けられております。日本領事館にて行って書類を書いて提出することも可能ですし、オンラインでフォームを入力して届け出をすることも可能です。現地の治安、災害、テロ等ついて何か情報が領事館に入れば、注意喚起のメールで知らせてくれるので、自分の身を守る為にも必ず登録してましょう!
在留届オンライン提出はこちらから

 

携帯電話の契約

ワーキングホリデーなどの長期滞在の方には出来る限り携帯電話を契約される事をお勧めします。
長い滞在中に何か緊急事態が起こる可能性もあります、自分の身を守る為にも直ぐに連絡出来る携帯電話があれば安心です。
仕事探しをしたり、シェアハウスを探したりする時にも役立つので、それほど毎月の料金が高い訳ではないので持たれると良いかと思います。
日本で使っている携帯はSimロックが掛かっている場合があるので、そのまま海外で利用できない場合があります。
Simロックの解除についてはご利用頂いている電話会社にご確認ください。
ロック解除が出来ていれば、現地のSimカードをその携帯電話にさせば直ぐに利用できます。
留学生にお勧めの現地携帯電話会社については→こちら

銀行口座の開設

ワーキングホリデーの方は働いた給料を受け取る為に銀行口座が必要となります。
働くまでに銀行口座を開設しておきましょう!開設にはパスポートとビザ、あと現地の住所が必要です。
日本とカナダの銀行ではちょっと仕組みが異なるので、出来れば日本人スタッフがいる銀行で口座開設しましょう。
お金の事ですので日本語でしっかり理解してから開設すると安心ですよね!
日本語窓口がある銀行については→こちら

 

ew_about