こんにちは。
バンクーバー現地留学カウンセラーのタケシです。

実は私、数日前からお休みを頂き日本に一時帰国をしています。
久々に日本に帰って来ると、日本の良さや、カナダの良さに改めて気づく事ができました。
なので日本、カナダの違いに関してはいつかこのブログで書きたいと思います。

帰ってきて一番最初に思った事は、トイレがきれい!!!
そして2番目がご飯が美味しいという事です!!
11245283_733578546753168_1329416583_n 11117889_733578553419834_1169202455_n 11210177_733578543419835_880305385_n11210177_733578533419836_147352996_n 11186366_733578583419831_912062597_n

正直日本の飲食のレベルは高すぎです!
ほんと旨い!そして安い!(特に日本食は)
「すき屋」の安さと、旨さには驚きました。w
11245249_733578526753170_795013232_n
久々にちゃんとした日本食を食べて感動です!久しぶりに心から美味しいと思えました。

さて話は変わりますが、昨日は母の日でしたね??
皆さんはお母さんに何かされましたか?

私はペンダントをプレゼントしたのですが、
母の首が太くて首輪みたいになってしまいビックリでしたw
ほとんど一緒に過ごす事がないので、普段伝えられない感謝の気持ちを伝えようと思ったのですが、
残念な結果になってしまいました。w

だいぶ前に余命2ヶ月の花嫁という話が有りましたね。
思い出して、ふと両親とはこれからどれくらい過ごせるのだろうと思って、
その時間をだいたいで計算してみたところ、、、なんと約2ヶ月だったのです。

例えば2年に一回帰国し、滞在記期間が2週間(14日)だとします。

親の寿命が凡そ20年
×1年に合う回数7日間
×一緒に過ごせる時間を一日の半分の12時間とします。
=1680時間
わずか70日。衝撃に事実でした。
70日しか過ごせないと思うと、ほんと親孝行しなくてはと改めて思いました。

いつかしようと結局できなくなるのが親孝行で、
するならいつでもタイミングは今なんだなと。

もしも今回の母の日に感謝の気持ちを伝えてない方は、
今日でも遅くないので気持ちを伝えましょう。
現在留学中で、何も出来なかった方は手紙でも送って、
帰国したら思う存分親孝行をしてくださいね。
親孝行できるって、親がいるという事なんで幸せなんです。

短い滞在期間ですが、親にはたくさん感謝の気持ちを伝えて帰りたいと思います!