img_6
最近、Mr.Ben Brownという方のYoutubeブログを見ているのですが、
それが凄くリスニング力を伸ばすのに良いと思ったので、
今英語を勉強している方は、晩ご飯食べている時などに
流しながらでも見る事をオススメします。
この方は昨年カナダに2回来ているのですが、その時のブログの映像がとても綺麗なのです!
見ているだけカナダに来たくなると思います。

さて、突然ですが周りの目が気になってなかなか
自分の思い通りに行動出来ない事ってありませんか?
例えば、

「今、その仕事をやめるのはもったいないよ」

「いい歳して仕事を辞めて海外留学なんて」

「帰って来たら再就職大変よ」

「いい年なんだからそろそろ結婚しなさいよ」

「そんな高い自転車買ってどうするの?」笑

周りに色々言われて行動にブレーキがかかってしまうことはありませんか?
私がカナダに来る時も周りに色々な事を言われました。

たいてい何かしようとする時は、周りから何か言われるもんです。
「こうすれば、ああ言われるだろう・・・」
ジョンレノンもこう言ってます。

ありきたりの言葉ですが、人生は一度きりなので、
自分がしたいなと思う事にチャレンジするのが良いかと思います。
やって失敗したことよりも、将来やらなかったことを後悔する可能性が
非常に非常に高いでしょう。

アメリカの90歳以上の老婦人に「90年の人生を振り返って唯一後悔していることは何ですか?」
と聞いたところ90%近い人が「もっと冒険しておけばよかった」と言ったそうです。

多くの人はやりたいと思いながら、先延ばしにしてズルズルきて、
気が付いたら90 歳になっているのです。

過ぎた時間は手元に戻ってきませんので、やりたいと思った事には
どんどんチャレンジして言った方が良いです。

海外留学やワーホリを考えている人の中には、
「英語もまったく出来なくて、海外旅行でさえ不安なのに、ワーホリなんて不安すぎる」
と言う方もいると思うのですが、今海外に来ているほとんどの方が、
最初海外に来た時は不安だったんです。
私が空港で出迎えた方のほとんどが「不安でいっぱい」と言っていました。

初めの一歩は誰もが怖い。やっぱり、わかってはいるけれども怖いんです、人間。

「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏
み出せば、その一歩が道になると。123、ダーッ!」

アントニオ猪木はこう言っています。(笑)

こんな気持ちでみんな行くんです。
飛び込めばそこには新たな道がきっと有ります。
長くなったのでこの辺やめておきます。
ではでは!