航空券、カナダ留学、種類
留学、ワーキングホリデーの方で、渡航前に必ず購入されるもの、それは「航空券」です。
航空券って以外と種類があってどれを買えば良いのか、迷ってしまう方って結構多いと思います。
留学相談の中でも航空券に関する質問は非常に多く、 おそらくトップ5に入るのではないか?というくらい質問を頂きます。
そこで本日は留学前に知っておきたい航空券情報と題して、 航空券の種類、購入方法等を分かり易く、シンプルにご案内したいと思います。

■航空券の種類について
☆正規航空券 1年間有効、予約変更・経路変更・航空会社の変更・払い戻しなどが可能だが、 料金は他の航空券に比べると高め。
☆格安航空券(FIX、OPEN、PEX)
・FIX航空券 出発前に往復の予約を確定し、出発後は日程の変更ができない。 融通は利かないがそのかわり料金が安い!
・OPEN航空券 出発後に帰国便の日程が変更可能。最大1年間有効 融通は聞くので帰りの予定が決まって無い方にとって使い勝手が良い。
・FIX/OPEN航空券 出発前に往復の予定を確定するが、渡航後に帰路の変更が1回だけ可能。最大1年間有効 (手数料を取られる場合が多い)
・PEX航空券 航空会社が販売している正規割引運賃の航空券。期間は最大3ヶ月 (早割や、シートセールなど)

■用途に合わせて航空券を購入しよう!
6ヶ月未満の留学→OPEN航空券、FIX/OPEN航空券、PEX航空券、FIX航空券 (観光ビザ)
※観光ビザの場合は往復航空券をもって渡航しないと入国出来ない事が有りますので注意!
6ヶ月以上、1年未満の留学→OPEN航空券、FIX/OPEN航空券、片道航空券 (ワーホリ、学生ビザ)
1年以上の留学
道航空券
カナダ 留学 航空券 種類

■航空券を買うタイミング
航空券を安く買うには、早期購入に尽きます。 連休期間(GWなど)、観光シーズン(バンクーバーは夏)、年末年始などは料金が高くなります。
ピーク時に渡航直前で航空券を買うと普段より10万円以上高くなったりするでの注意が必要です。
バンクーバーは10月〜12月上旬、 1月〜3月が閑散期となるので、この時期であれば比較的安く航空券をご購入できます。
とにかく航空券は早く抑える、それが節約する為の一番の方法です。

■航空券の購入について 航空券の購入で一番安く買う方法はオンラインで航空券を買う方法です。 私はいつも航空券はオンラインサイトを利用しています。
安い上に、旅行会社にわざわざ行かなくても良い、欲しい航空券を簡単に検索できる、 料金の比較がし易いというメリットが有ります。
デメリットしては購入後の変更キャンセルは出来ない、乗り継ぎ時間等を誤ると大変に事になるという点があります。
私はいつもマイクロソフト社の旅行予約部門であった事で有名な「Expedia」を利用しています。
理由は私のクレジットカードが優遇されているからです。笑 その他には、
格安航空券DeNAトラベル
スカイスキャナーの航空券比較
などなど 他にKayakというサイトは比較する上で結構役立ちます。
ただオンラインサイトですと1年OPENの航空券等は買えませんので、 そのような場合は旅行代理店に問い合わせしましょう。
こちらから無料で旅行代理店へお問合せ出来ます。
ちなみにホテルの手配は以下のサイト等を利用しています。
Booking.com
Hotels.com

カナダ留学、ワーキングホリデーに関してのご相談はお気軽にご連絡下さい。 私が働く無料留学エージェントについてはこちら    
無料相談フォーム