db01adb41387b95e7ac1535f29f287b6_m
留学カウンセラーのタケシです。
せっかくの短い日本滞在なのに台風が来ていて何もできません。泣
なので今日はブログを更新したいと思います。

今回の日本滞在では、都市間の移動は格安の航空会社を利用しました。
初めて利用したのですが、料金が非常に安く、飛行機も綺麗で普通の飛行機ですし、
フライトアテンダントの方のサービスも丁寧で驚きました。
「海外にある安かろう、悪かろう」では無かったです。

でも一点だけ気になった事があります。

外人の旅行客も結構乗っていたので、
気になって対応するフライトアテンダントの英語を、横耳たてて聞いていたのですが、
私も他人の事を言えるレベルではないですが、正直上手では無かったです。
機内アナウンスもマニュアルを読んでいると思うのですが、ただ読んでいるだけなので、
非常に聞き取りにくく、きっと外国人旅行者に通じてないだろうと感じました。

近年、多くの日本人が英語の必要性には気づいていると思います。
にも関わらず、日常生活に最低限必要な英語力を持っている方なら少しはいますが、
それ以上のレベルの方はまだまだ非常に少ないのが現状だと思います。

英語をどうでもよいなんて思っているわけではなく、
「英語はこれから必要になるから、勉強しないといけない」という意識は
いつも頭の片隅に有っても、行動できない方がほとんどではないでしょうか。
私も貿易会社で働いていた時は、英語を勉強しなといけないとは思っていても、
全然出来ていませんでした。

では何故多くの方が出来ていないのか?
それは今目の前にやるべき事を並べると、英語の優先順位が低いからだと思います。
いますぐに英語が必要ない事がほとんどだからだと思います。

ある本で英語を勉強するには、中長期的なキャリアプランを描く事大切だと書いてありました。
3年後、5年後の自分は何をしたいのか?そこに英語が必要なのか?
海外志向で外資系や、グローバルな会社で働きたい人なら、
英語の必要性は入ってくるはずだと思います。

もしも必要であれば、目の前の優先順位は現時点では低いかもしれないですが、
3年後、5年後までには英語を習得しておかなければいけません。
ただ英語を習得するには非常に時間が掛かります。
なのでまだまだ先に必要でも、直ぐにでも動きだす必要があります。

中長期的なキャリアプランを一度考えてみて下さい、そこに英語の必要性があった方は、
今直ぐに英語の勉強をスタートして下さいね!

ではでは!