こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

先日カナダで一番の観光名所と称されるカナディアンロッキーに行って来ましたので、
お勧めの観光名所、レストラン、お土産、そして旅行のTIPSをご案内したいと思います。

■カナディアンロッキーとは?
カナディアンロッキーはバンクーバーがあるブリッティッシュコロンビア州から、
隣のアルバータ州にかけて有り、バンフ、ジャスパー、ヨーホー、クートニィーの世界遺産に登録される4つの国立公園、
あと3つの州立公園からなっています。

■バンクーバーからの行き方は
ロッキーの中心にあるバンフという街までは、バンクーバーから車で12時間くらいです。
バンクーバーのパシフィックセントラル駅から長距離バスが出ています。
今回の旅行は時間が限られていたので、カルガリーまで飛行機で飛び(約1時間半)、
カルガリーで車をレンタルしてバンフ、ジャスパー国立公園の2つを周りました。

11779043_768669673244055_270979328_o
カナダで車を運転出来ない方は、WsettrekやOK toursの様な格安ツアーに参加すればかなりお安く観光できます。
ただ、国際免許をお持ちの方にはレンタカーで周る事をお勧めします。
レンタカーで有れば自由度が高いので、ツアーが寄らないハイウェイ沿いにあるビューポイントにも気軽に寄る事も出来ますし、
観光スポットでの滞在時間も自由に調整できます。
道はほぼ1本道ですし、バンフやその他観光地も駐車場は無料の所がほとんどのなので、
道に迷う心配、駐車場の心配もいりません。
レンタカーで周る際の注意点
ガソリンスタンドがあまりないのでガスの補給には十分に注意しましょう!
みんな120km以上の速度で走っていますが、捕まるのでスピードの出し過ぎには注意しましょう!

11780192_768669129910776_1253622377_o
ロッキーへの道中、カルガリーのダウンタウンに立ち寄りました。
ダウンタウンは空港から15分ほどの所に有ります。
11805772_768669036577452_795486338_n (2) 11805666_768669016577454_2023909416_n
カルガリーはバンクーバーに比べるとまだまだ小さな都市ですが、湧き出る石油のおかげで景気が良いのか、
街の至る所が工事中で発展中といった感じでした。
6年前にはなかった、六本木ヒルズ級の大きな建物が出来ていました。
10年後にはドバイの様になっているのでしょうか??
カルガリーのダウンタウンは駐車場が高かったです!バンクーバーよりも田舎なのに、、、
なので特に用もなかったので直ぐに街を離れました。

ハイウェイに乗ると直ぐにオリンピック記念公園が見えてきます。
昔から気になっていたのでちょっくら足を運んで見ました。駐車場は無料です。
映画クールランニングで使用されたボブスレー(実物)が置いてあったので、
とりあえず乗って写真を撮っておきました。
夏場はゲレンデをマウンテンバイクのダウンヒル場として利用していました。
その他に、スキーのジャンプ台からのジップライン、ボブスレー体験等のアトラクションが楽しめます。
11267476_768669133244109_1801541163_o11790355_768669163244106_1962281200_o

寄り道を終え、ロッキーで向いました。
ロッキーの山岳地帯に入るまでは、とにかく眠気を誘うのどかな一本道がひたすら続きます。眠眠打破を忘れずに!
11793833_768675886576767_63410045_o 11790240_768675873243435_15901580_o
1時間ほど走るとやっとロッキーの山が見えてきます。
Rockyと書くだけあって、完全に岩山です!
11780199_768669106577445_587306671_o (2)
バンフの一つ手前にあるキャンモア(Canmore)を過ぎると直ぐに国立公園への料金所があります。
ここで入園料を支払う必要が有ります。
一番右のレーンにいると料金所に寄れずに通り過ぎてしまうので注意!
料金所のサインが有ればスピードを落とし、いつもで別のレーンに移れる準備をしておきましょう。
11801046_768669023244120_342285906_o 11779040_768669026577453_29667127_o

お金を支払うとパスが発行されるので、滞在期間中はフロントガラスにパスを張っておくようにしましょう。
期間中は入園は自由で何度でも可能です。再入園の際は一番右のレーンを通るようにしましょう。
11806803_768669646577391_2055772116_o - Copy

料金所を過ぎて20分ほど足るとバンフの街に着きます。
11777457_768699879907701_470082736_o

11802161_768669286577427_1043826437_n

11791888_10207566924717150_1574368662_n

夏なのでバンフの街は非常に賑わっていました。
新しいお店や、無くなったお店も有りますが、6年前に住んでいた頃とほとんど変わって無かったです。
11787201_768708209906868_455096747_n

バンフの街は非常に狭く、30分もあれば一周できるほどのコンパクトな街です。
また、ほとんどの通りには動物の名前が付けられているので、道が非常に覚えやすいです。
11798391_768699849907704_1185678721_n

通りの地面にはこのような可愛らしい装飾がされています。
11791045_768699866574369_1718415834_o

バンフのダウンタウンにはたくさんのお土産屋さん、レストラン、
アウトドア洋品店、あとは大きなスーパー(Safeway、Nesters Market)が2店舗、日本食が買えるお店、クラブなどもあります。
小さな街なのになんでも揃うので、特に不自由をなく生活する事が出来ます。
6年ほど前のワーキングホリデー時代に8ヵ月ほど暮らしていましたが、不自由を感じた事は有りませんでした。

ワーキングホリデー方にはバンフに滞在する事をすすめたいです!
理由1、日本人が少ない。
バンクーバー、トロントに比べると日本人が少なく、ホテルのハウスキーパーの仕事を除いてはフィリピン人などのアジア人も少ないです。
理由2、街の住人が若い
バンフはリゾート地で仕事が多いので、田舎から出稼ぎにくる若者が多く暮らしています。
しかも田舎者が多いので凄く優しく仲良くなりやすい!
バンフに行けば分かりますがほんとに若者が多いです。

2814925_507991820_1large  2814925_507991832_1large
2814925_507991815_1large
※写真は6年前の写真です。

理由3、仕事が見つけ安い、そして時給が良い!
特に夏の時期は仕事が多く、英語環境の仕事が見つけやすい!
しかも時給はどこも12ドル以上でした。
2814925_507991800_1large 2814925_507991840_1large

昔働いていたパブに行ってきました。
「ELK&OARSMAN」というお店でバンフアベニューのルルレモンの隣の2階にあります。
働いている人はみんな変わっていたのですが、お店のメニューや雰囲気は当時のままでした。
日替わりスペシャルが有り、スペシャルはとてもリーズナブルです。
火曜日はステーキサンドウィッチが安いので火曜日に行くと良いですよ!
通常のメニューではバイソンバーガーがおオススメです!

11800860_768669293244093_1564132477_o11807046_768699846574371_1393971557_o (1)

2814925_507991825_1large
英語が全くできなかった私が、日本人が誰もいないパブで働く事ができました。w

夏のカナディアンロッキーを訪れる際の注意点!
夏でも寒いです!
日中はTシャツでもOKですが(少し肌寒い)、朝夜はかなり冷えるので厚手のパーカーや、フリース等が必要です。
また天気が非常に変わるので、雨風しのげるウィンドシェルを持っていくと良いでしょう。(写真の私が来ている様なジャケットです。)

私が働く留学エージェントでは有料となりますが、カナダのリゾート(ウィスラー、カナディアンロッキー)の仕事斡旋も行っております。
ご興味が有る方はお気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせはこちらから

■滞在先の手配について
夏のロッキーは観光地として非常に人気です!とくにバンフは全ての観光地の拠点となる人気の街なので
ホテルが直ぐにうまってしまいます。
私は2ヵ月ほど前にホテルを抑えたのですが、ほとんどのホテルが満室となっていました。
予約はかなり早くすることをオススメします!
夏のバンフのホテルはとにかく高い!
車があるなら、バンフから約18km離れたキャンモア(Canmore)に滞在する事をお勧めします。
キャンモアは小さな街ですがレストランやスーパーもあり非常に便利です。
バンフまではハイウェイで20分ほどで行くことができます
バンフのホテルはスタンダードクラスのホテルで1泊200~300ドルほどしますが、
キャンモアであれば半額以下で泊まる事ができます。
私は旅費を節約する為に、キャンモアとバンフで宿泊しました。
キャンモアでは「Rocky mountain ski lodge」、バンフでは「voyager inn」に滞在しました。
Rocky mountain ski lodgeは良かったですが、voyager innはバンフのホテルの中では安いのでしょうがないのですが、
古くて、Wi-Fiのコネクションが悪いので避けた方が良いと思います。
ホテルの予約サイトBooking.com 、ホテルトラベル

11774293_10207567806579196_1823607900_n 11816030_10207567806659198_1589539172_n

次回に続く~

カナダ留学、ワーキングホリデーにご興味が有る方はお気軽にご相談下さい。
無料留学相談
私が働く留学エージェントについて