2015年度のカナダワーキングホリデーの発表から1週間以上が経ちましたね。
現在の残り定員数は4153名となり、わずか1週間弱で約2400名がビザ申請をされた事となります。
定員ワーホリ 残り
この勢いだと直ぐに埋まってしまうのでは?と思われる方も多いかと思いますが、それほど心配はいりません。
今年のワーキングホリデービザの発表は例年よりも4ヵ月ほど遅れたので、発表直後は今まで待ってた方の応募が殺到しましたが、
発表から1週間以上が経ち、応募者数もかなり落ち着いてきましたので、凄い勢いで直ぐに埋まってしまうという事は無いと予想されます。
ただこれはあくまでも予想なので、確実にビザを取得されたい方はお早めにビザの申請をしましょう。
ワーキングホリデーは「申請から1年以内に渡航する方」を対象に募集が行われておりますので、
1年以内の渡航が決まっている方は、渡航がまだまだ先でも今から申請を済ませておくと事をオススメします。

ワーキングホリデー、学生ビザの申請のご相談はお気軽にご相談下さい。
無料相談フォームはこちら