IECのウェブサイトには、2015年度のワーキングホリデー要項は2月中旬以降に発表されると記載されていたので、
(The International Experience Canada (IEC) 2015 season will not open before mid-February 2015.)
2月中には発表されるだろうと思っていたのですが、もう3月の中旬、、、、
未だに(3/12時点)2015年度のカナダワーキングホリデー要項は発表されていません。
しかしここ最近動きが有り、韓国、オーストラリア、クロアチア人のワーキングホリデー申請要項が発表されました。
日本ももうすぐ発表されるだろうと毎日ドキドキしながらウェブサイトをチェックしています。
//www.cic.gc.ca/english/work/iec/index.asp?country=jp&cat=wh

これまでに分かっている情報としては、
必要書類が増えると言う事と、申請料金が上がるという事です。
この2点はもう確定だと思います。

追加で必要になる物は「Itinerary・Travel」という書類です。
これは「旅行計画書」という意味です。
航空券(E-チケット)のコピー、航空券を取っていない方は旅行計画書(どういう経路で入国し、どの様な経路で帰るか、どこに旅行に行く予定かなど)
を記載しPDFにしてアップロードする必要があります。

つづいて申請料金に関してですが、今までのIEC参加費($150)に加え、
別途Open work permit holder feeという名目で$100加算されます。
なので合計で$250が必要となります。(結構な値上がりですよね。苦笑)

現在分かっている変更点はこれだけです。
他の国の発表が有ったので、いずれにしても日本の発表も直ぐだと思います。

ワーキングホリデーで4月出発を予定されている方はビザが間に合わない可能性が非常に高いので、
学生ビザ、観光で渡航する事準備をしておいた方が良いでしょう。

カナダ留学、ワーキングホリデーのビザについてのご相談はこちらよりお気軽にご連絡下さい。

☆カナダ現地無料留学エージェント「East-Westカナダ留学センター