12575896_847056015405420_81208895_n
こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

私が初めてカナダに来たのは24歳の時で、カナダにはワーキングホリデーで渡航しました。
ワーキングホリデーの1年間は本当に濃厚で刺激的な1年間でして、
ホームステイをしたり、語学学校で様々な国籍の学生と一緒に勉強をしたり、遊んだり、
またロッキーマウンテンの中にある小さな街「バンフ」のホテル、パブでカナダ人や、その他の様々な国籍の人と働いたり、
ドイツ人のレストラン経営者の家で住み込みで働いたりと日本では絶対に出来ない経験をたくさんしました。
24年間生きてきた中で一番濃い1年間だっと言えます。
それまでは周りと同じような何の変哲のない暮らしをしてきただけに、それはそれは刺激的なワーホリ生活でした。

海外で生活すると日本では体験できないたくさん経験をする事が出来ます。
ただ海外生活も長くなり、最近はワーキングホリデーの時に感じた事を忘れ薄っすら覚えている感じだったのですが、
これから紹介するブログに出会って何かあの頃の気持ちを思い出し懐かしくなりました。

海外で感じる事はひとそれぞれだと思いますが、海外に出る事はきっと自分自身に何かしらの変化を与えてくれると思います。

カナダから帰国したら都会が窮屈になった。


カナダ留学、ワーキングホリデーをご検討中の方は「East-Westカナダ留学センター」にお気軽にご相談下さい。

無料留学、ワーホリ相談

Friends Added

Lineでお気軽にご相談下さい!