こんにちは。
バンクーバー現地留学カウンセラーのTakeshiです。

本日はバンクーバーにある美味しいPho(フォー)レストランをご紹介させて頂きます、、、
と言いたいところですが、今回はPhoの食べ方をご紹介したいと思います。
なぜ食べ方を紹介したいのかと言うと、私が働く留学エージェントの多くの学生さんがPhoの食べ方を知らないからです!!
そこで今回は一般的な食べ方と、ベトナム人直伝の食べ方をご紹介します。

Phoとは??
ベトナム料理を代表する料理で、
麺が米でできているビーフヌードルスープです。ベトナムの超あっさり豚骨ラーメンと思って下さい。(味は全然違いますが)
11093272_728764413901248_584302892_n
※写真はHouse Special Pho

バンクーバーには本当にたくさんのphoレストランが有ります。
参考までに:Yelp

Phoにはいくつか種類が有るのですが、初めての方はとりあえずHouse Specialをオーダーしましょう。
11124814_728762047234818_2091075381_n
House Specialはどこのお店にも有ります。色んな種類の肉が入っているので、迷ったらこれで間違いないです!

Phoを頼むと、必ず生もやし、名前が分からない葉っぱ、そしてライム(もしくはレモン)を先にテーブルに持って来てくれます。
11198991_728748367236186_1381518096_n

ここでPho未経験の方は、「おっ!前菜かな?」、「セットのサラダが来た」と思うそうです!(本当の話です!)
これをポリポリ食べていると、Phoを持って来たお店の方がビックリしてPhoを落としてしまいますよ。

これは前菜ではないのです!
レモンは絞ってかけ、もやしはそのまま丼ブリにいれます。
香のある葉っぱは、スープに少し浸して取り出す方がいますが、葉っぱをちぎってスープにいれっ放しで大丈夫です。
これが基本的な食べ方となります。
11210127_728748343902855_1944897296_n

ここからはベトナム人の友人に教えてもらった食べ方です。
どこのベトナムレストランにも必ずこの二つのソースがおいています。
11180008_728748267236196_1077270827_n

この2種類にソースを50/50で混ぜます。
11122320_729276867183336_1910820024_n

そしてPhoに入っている肉類を混ぜたソースにディップして食べます。
これが結構イケるのです!!
11178564_728748190569537_1413485647_n

本場の国の人に教えてもらった通な食べ方なんで是非試して下さいね。

カナダは移民の国なので、多国籍の料理を食べる事が出来きます。
こんな料理があるんだぁ~とたくさんの発見が有り面白いです!
色々な国の料理の食べたい方には留学渡航地をバンクーバーにしましょう!