こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

バンクーバーは夏真っ盛り!
と言っても日本の夏の様に湿気がなく、基本も35度を超える猛暑にならないのでとても過ごしやすいです。
基本は22-25度くらいで朝や夜は少し肌寒いくらいです。

バンク―バーの夏は空が高く青い空が広がって、緑が青々として、海がキラキラか輝いてとても綺麗です。
バンク―バーに住んで10年が経ちますがバンクーバーの夏は飽きることが無いです。
20138082_1272163442894673_1295576180_o 20107992_1272163449561339_1856990086_o

夏言えばBBQ、ビーチバレー、スタンピード(カルガリ―の祭典)、、、、
20182958_1273565552754462_783044754_n 
20180318_1273565532754464_663443902_o

20179992_1272163459561338_1658564224_o
でも日本人のとって忘れてはいけない夏の風物詩といえば花火大会!
花火を見ると「夏だな~」と実感しますよね!
バンクーバーでも毎年花火大会が開催されるのです。

バンクーバーの花火大会「Honda Celebration of Light」は7/29、8/2、8/5の3回に分けて開催されます。
honda celebration of light
大会の名前からも分かるように、日本が誇る世界的企業ホンダがスポンサーになっています!何か日本人として嬉しいです!(^^)!

今年の参加国は、日本、イギリス、そして150周年を迎えたカナダです!
音楽に合わせて花火を打ち上げてその芸術性を競い合います。
3年前に日本が参加したのですが、その時は圧倒的なクオリティーの高さで、
日本が圧勝しました!日本の花火が終わった後のどよめきは今でも覚えています。日本は花火大会の初日7/29となります。
皆さん絶対見に行きましょうね!!

花火はイングリッシュベイの前に浮かぶ船から打ち上げられます。
イングリッシュベイのビーチ辺りに場所を取れば音楽が聞こえて、花火も真正面に見えて良いと思います。
バンクーバー 花火大会 2017 MAPただ、昼ぐらいから場所取りをしないといけませんのご注意を!
サンセットビーチ辺りもお勧めのスポットです。
そこまで人が多くないので良いです。

今年は日本の花火も注目ですが、建国150周年を迎えたカナダの花火にも注目です。
ホスト国として気合いが入っているのではないでしょうか!
カナダの花火大会を楽しみましょー!