こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

今回がカナディアンロッキー旅行の最終編となります。
今回のブログでは私が行ったレストランの一部と、お土産屋さん、そしてロッキー旅行TIPSについて書きたいと思います。

■私が行ったレストラン

Park

私が住んでいた時にはなかった新しいお店です。バンフアベニュー沿いに有ります。
11821587_769185213192501_900742440_o
お店の雰囲気が凄く良く、スタッフのサービスも良かったです 。

11800703_769184503192572_456899602_o 11821378_769184639859225_2025242228_o 11806458_769185169859172_1154171625_o 11806605_769184809859208_271299243_o 11783658_769184693192553_2091469537_o
値段もバンフでは平均的な値段で、料理も美味しかったです!
特にフレンチフライが美味しかったです。
11806964_769184409859248_1294527318_o 11822080_769184306525925_381788413_o11800945_769184236525932_1073919237_o
Parkのお土産も売ってました。
11790308_769185226525833_849612747_o

Melissa’s Missteak
このお店はBearアベニューの一本裏、Lynx Stに有ります。
昔から朝食や、ランチに人気のお店です。
昔は並んでいる人もいましたが、最近は並ばなくても良いみたいです。
11822177_769183566525999_979068749_o 11780088_769183546526001_1843064290_o
11801059_769183529859336_1416729407_o 11783532_769183433192679_1784954343_o
料金も他のレストランに比べるとリーズナブルで、メニューも女性の方に丁度良いハーフサイズが有ります。
11800851_769183426526013_434604225_o 11806926_769183423192680_1156139877_o 11783648_769183419859347_2139062738_o
ハンバーガーや、ベニーニ、オムレツなどアメリカンなメニューばっかです。

☆ELK&OARMAN
11807046_768699846574371_1393971557_o (1)11800860_768669293244093_1564132477_o
私が昔働いていたレストラン・パブです。
2814925_507991825_1large
※当時の私と、マネージャー

お店の雰囲気は良いですが、、、サービスが悪かったです。
良いウェイトレスもきっといるはず!
日替わりでスペシャルがあり、スペシャルはかなりお得です!!
火曜日、水曜日がねらい目!
11774521_10207566924917155_881818352_n 11783615_768712029906486_986370378_o 11800932_768712689906420_496327120_o

BUMPERS
11790348_769186296525726_737139855_o11791114_769186349859054_251486456_o
アルバータビーフのプライムリブステーキが人気のお店。
6年前と違う場所に移動していました。現在はRundle Stone Lodgeの中に入ってます。
昔は並ぶくらい混んでいたのに、今はがらがらでした。
地球の歩き方や、観光雑誌に載っているせいか、お客さんは日本人しかいませんでしたw

11793272_769183403192682_567934045_n
プライムリブステーキは柔らかくて凄く美味しかったです!
ステーキを注文すればサラダバーが付いてきます。
このサラダバーの「ローストガーリックバルサミコドレッシング」が美味しかったです。
アルバータステーキよりもオススメです。笑
11790157_769186329859056_965828596_o

 

その他には「Maple Leaf 」、「Grizzly House」、「Wild Bill’s」も良かったです。
Maple leafはアルバータステーキ、Grizzly Houseはステーキ、チーズフォンデュが人気です。
ただこの2店は、、、高いです!
Wild Bill’sは普通のレストラン・パブですが、夜の9時を過ぎるとバンドが来て演奏が始まります。
11821439_769211469856542_1241298003_o 11770462_769211463189876_1732327333_o 11821416_769186603192362_1700876254_o

※コロンビアアイスフィールドに行かれる方へ
有る食堂は値段も高いですし、美味しくないのでバンフでサンドウィッチや何かを買って持って行かれる事をお勧めします。
11791284_769186219859067_1894725526_o 11807039_769186266525729_1197396617_o  11806461_769186259859063_1180309549_o

この旅で一番おいしかったのはコロンビアアイスフィールドで飲んだ水でした。
11778014_856290944486347_2052157857_n

■おみやげ
ロッキーのお土産はバンフの街でほぼ揃います。
バンフアベニュー沿いにはたくさんのお土産屋さんが有るのでそこでお土産を買えばよいでしょう。
同じ商品でもお店によって値段が変わるので、ちゃんと比較して買わないと損をしてしまうので注意!
11801051_769223366522019_649715597_o

バンフには様々なお土産屋さんが有ります。
カウボーイグッズのお店や、ストーンアクセサリー、

11821391_769223373188685_1918588254_o 11800699_769223376522018_903401101_o
※カスケードモールの中にあるカウボーイグッズのお店

ネイティブグッズを取り扱うお店では毛皮や、カウチン、シューズなどなどたくさんのネイティブグッズがありました。
11791106_769223386522017_2113130540_o
11791017_769562099821479_322865620_o 11806547_769562083154814_2079827543_o 11806553_769562129821476_561958712_o - Copy 11791232_769562123154810_1817750490_o - Copy11822135_769562113154811_534330475_o

周りに岩山がたくさんあるせいか石が安かったです。
11806905_769562139821475_87442871_o 11806488_769562019821487_1796449240_o

クリスマスツリーの装飾を売っているお店もあります。カナダらしいですよね!
11821586_769223406522015_1166893011_o 11822205_769562259821463_2087788343_o
11798329_769562176488138_412330167_n

 

11822072_769183986525957_369865246_o
今はバンクーバーにもお店が有りますが、ロッキーマウンテンソープは今でもお土産としては人気です。
ナチュラル製品が好きな女性へのお土産には最適だと思います。
11821509_769184063192616_656511546_o 11800741_769184213192601_2031259208_o

ハーレーダビッドソンのグッズのお店が出来ていました。
ここでしか買えないTシャツやグッズがたくさん置いてありました。
11801154_769561999821489_719177847_o
11774665_856290357819739_105636829_n

アウトドアブランドの「パタゴニア」お店が出来ていて、そこでもバンフでしか買えないボトルが売っていました。
パタゴニアファン必見です!
Patagonia_Banff_Summer_Displayweb

 

カナダのブランド「Roots」でもバンフオリジナルのTシャツ、パーカー等売っていました。
たくさんのお客さんがいて賑わってました。
11793877_769562059821483_1062988011_o 11827026_769562063154816_336084563_o 11791220_769562009821488_1756244176_o
私個人的にはバンフアベニューのマクドナルドの近くにあるCool as a mooseというバンフのオリジナルシャツ、
パーカーなどを取扱かっているお店がオススメです!
11783659_769183653192657_2112852382_o 11793926_769183633192659_24689888_o 11783926_769183619859327_432074833_o
私はついついTシャツばっか買ってしまいました!笑
11798273_769183386526017_1717090302_n

■ロッキー旅行のTIPS
・ツアーよりもレンタルカーで個人で周りましょう。
海外で運転できる免許、また海外での運転に慣れている方は、ツアーに参加せずにレンタルカーで個人で周りましょう。
レンタカーの方が自由度の高い旅が可能なので、ツアーでは立ち寄れないスポットにもたくさん行くことができます。
バンフ、その他観光スポットは駐車場代無料でした!

・ホテルの予約はお早めに!

私は2ヵ月ほど前にホテルを予約したのですが、それでもほとんどのホテルが満室でした。
オンライン(Booking.com 、ホテルトラベル)で探してない場合は旅行会社が部屋を抑えている場合が有るので、
旅行会社に聞いてみると部屋が空いているかもしれません

・バンフのホテルは高い!
夏のバンフのホテルは超高いです!
レンタカーで個人で周る方は、バンフまで車で20分のところにあるキャンモア(Canmore)でホテルを取りましょう。
だいたい半額くらいの金額で泊まる事が出来ます。

・車の運転は注意をしましょう!
カルガリーからロッキーに入るまでは直線の眠たくなる道が続きます。眠眠打破を忘れずに!
道が広く、周りが飛ばしているので気づくと120~140kmくらいのスピードを出してしまいがちですが捕まるので注意!

・ガソリンの残量には注意
ガソリンスタンドがあまりないので、タンクが半分くらいになったら念のためにガソリンを入れておいた方が良いです。

・カルガリー空港で車を借り返す方は、カルガリーでガソリンを入れて返すと良いですよ
カルガリーはとにかくガソリンが安い!(カルガリー:$1.02/L、バンフ$1.18/L、バンクーバー$1.30/Lくらいでした。)

・ロッキーの天候は非常に変わりやすい
ロッキーの天候は非常に変わりやすく、急に強い雨が降って、またすぐに晴れたりします。
折り畳み傘や、雨をしのげるジャケットを持って行くと良いでしょう。

・夏でも朝、夜は非常に寒いので、厚手のパーカーや、ジャケットを1枚は持っていくように。
朝、夜は6~8℃になった日のあり非常に冷えました。またコロンビアアイスフィールドの氷の上では氷点下近くの気温でした。

・トイレが有れば、トイレを済ませておきましょう。
アイスフィールドズパークウェイはトイレがあまりないので、トイレが近い方はトイレが有った時にとりあえず行っておきましょう。

・パッケージで買うと少しお得
バンフゴンドラ、アイスフィールドの雪上車、ミネワンカ湖のクルーズに行かれる方はパッケージで買えば少しお得になります。
バンフゴンドラのチケット売り場で売ってましたよ。

■最後に
ロッキー観光中に運が良ければ野生の動物に遭遇する事が出来ます。
遭遇できる動物は、ベアー、エルク、ムース、ビッグホーンシープ、マウンテンゴート、ビーバー、
コヨーテ、ピカ、リスなどなどです。
ロッキー ビッグホーンシープ 11798291_856290644486377_2101408151_n 11805995_856290524486389_1411907883_n

私はビッグホーンシープ、鹿、ピカ、リスに遭遇しました。

GrizzlyBear

ムース
グリズリーや、ムースに会える事を期待して、いるであろう場所に行ってみたり、
それだけではなく向いのホーム、路地裏の窓こんなとこにいるはずもないのに探しました。(山崎まさよし風)
でも会えませんでした。
都内にある富士そばの数くらいると思ってたのですが、、、

このブログを見ている皆さんが、ムースやクマに遭遇出来る事を願っております。
会えてもある程度距離を保って、近寄り過ぎないように!

ロッキー旅行パート①
ロッキー旅行パート②

カナダ留学・ワーキングホリデーにご興味が有る方はお気軽にご連絡下さい。
無料留学相談はこちらから